読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何でもない日常だから

幸せだと思う。

はてなブログ固定トップページに新着記事一覧を表示する(追記)

はてなブログ

今回もこことは別のブログの話です・・・

 

そのブログはトップページを未来日記形式で固定していて新着記事を表示したいと格闘していました。

まずは、リダイレクトで記事一覧を表示。

これは仕様上50記事も1ページに表示されてしまうのでパスして外部サービスの画像RSSを利用する事にしました。

見た目上は問題無かったのですが、不満点がひとつ。

外部サービスを利用しているので仕方無いのかもしれませんが、表示スピードが遅い事です。

そのページは検索流入が8割程でトップページを経由する人は殆どいないので深く考えない事にしていたのですが、少し気になる記事を発見!

サイドバーの関連記事を本文側に表示するカスタマイズのようです。

これなら新着記事にも流用出来そうなので少し検討してみます・・・

 

まず変更点は新着記事にするので「 .hatena-module-related-entries 」を「 .hatena-module-recent-entries 」に変更。

CSSカスタマイズ部分はそのままでOKでした。

これで確認してみると・・・

なんとあっさりOKでした。

表示速度も問題無し。ただし、新着記事は日付の新しい記事から順に表示するので当然未来日記まで表示されてしまいます。

新着記事なので日付も表示したいのですが、このままではとっても残念な感じです。

なんとかこれを回避したいと無い知恵絞って考えました。

なかなかうまくいかなくて、このカスタマイズ自体をあきらめようかと思ったのですが、なんとかうまくいきました。

変更点はCSSカスタマイズ部分に「 #relateArticle li:nth-child(1) { display: none;
} 」を追加

これで1記事目を非表示にしています。

表示記事数、画像サイズ、文字数などは通常のサイドバーの編集画面で変更可能です。

 

この方法のメリットはよくある単純な記事一覧リダイレクトだと50記事表示しか設定出来ませんが20記事まで(からトップページ分は減ります)で任意に選択可能、表示形式も画像あり、なしなど柔軟に対応出来ます。

又リダイレクト版だと編集不可ですが、追加で文章、html記述が出来ますのでお知らせ等を追加する事も可能です。これが1番メリットだと思います。

 

ついで?に月別アーカイブにも手を加えました。

標準のプラグインを使うと未来日記の日付も表示されてしまうので諦めていたのですが、自分で作ればそれっぽい感じで出来ました。

アコーディオンメニューにして月別リンクにするだけです。

問題は月が変わったらきちんとリンクを追加する。これだけ気をつければ良いです。

未来日記なので月別アーカイブは使えないと諦めていた方は是非お試しください。

 

スポンサーリンク